第46回全国高校バスケットボール選抜優勝大会県予選は24日、開幕する。男女とも11月8日に県武道館で決勝を行い、優勝校が12月23日から東京体育館で開幕する全国大会に出場する。
 男子は飛龍が県新人、県総体と合わせて県3冠に照準を合わせる。3連覇が懸かる藤枝明誠、県総体で全国を逃した沼津中央がどこまで迫れるか。
 女子は5連覇を狙う常葉の強さが際立つ。初優勝を狙う駿河総合、西部勢29年ぶりの頂点を目指す浜松開誠館が追う。

...    
[記事全文]