プロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)で、巨人に8位指名された日本製紙石巻の松崎啄也内野手(23)が23日、石巻市内で記者会見し、「力強いスイングを見てもらいたい」と抱負を語った。
 松崎選手は巨人について「強い印象がある。入れることは光栄」と喜びを表した。チームでは今季、一塁手で出場してきたが、選手登録は捕手。「捕手で勝負していきたい。目標は1軍でレギュラーを取ること」と意気込んだ。
 伊藤大造監督は「ダイナミックな打撃が持ち味。本塁打もありチームに貢献できる選手。特長を伸ばしてほしい」と励ました。
 松崎選手は栃木県鹿沼市出身。作新学院高、作...    
[記事全文]