G大阪とのホーム最終戦を前に仙台の奥埜が並々ならぬ闘志を燃やしている。「しっかり勝って、サポーターに恩返ししたい」。今季、期限付き移籍先のJ2長崎から復帰し、主力に定着した。サポーターの前でその集大成を示す決意だ。
 G大阪との相性は決して悪くない。敵地で戦った前回、0-1の後半39分に出場すると終了間際、ゴールエリア内でGKがはじいた球をしぶとく押し込み、同点とした。今回は先発が濃厚。前回同様、相手の隙を突き、早い段階で得点し、序盤から主導権を握りたい考えだ。
 今季は飛躍の年だった。「まだまだ貢献できない試合の方が多い」と語る一方、「長崎移籍前は、試合に絡...    
[記事全文]