ソフトテニスの第70回全日本選手権が23日、滋賀県長浜市の市民庭球場で始まった。ダブルスで戦う国内最高峰の大会で、男子183組、女子176組がエントリー。初日は男女各2回戦までを行った。24日はベスト8まで、最終日の25日に決勝を行う。

■同大コンビ初戦突破

 ○…ソフトテニスの全日本選手権が滋賀県で開催されるのは初めて。京都と滋賀からはともに、男女計12組がエントリーした。

 全日本大学選手権で8強に入った同大の井原・林組も日本学連から出場し、危なげなく初戦の2回戦を突破。安定したストロークを見せた3年生の井原は3回目の出場で、過去最...    
[記事全文]