明治安田J1第2ステージ6位の浦和は第15節の24日、勝ち点24で並ぶ5位FC東京とアウェーで対戦する(14時・味スタ)。

 前節のG大阪戦は1―2で敗れ、首位の広島とは残り3試合で勝ち点7差になり、ステージ制覇は厳しい状況。年間勝ち点は1位広島と同じ65で2位につけており、59の3位FC東京との上位対決を制して3試合ぶりの勝利を挙げたい。

 チームは22日、大原サッカー場で約1時間、試合2日前にしては異例の軽めの調整で体を動かした。

 普段通りのボール回しまで行った後、フィールド選手は10分×2本のジョギングとストレッチのみで終了。20...    
[記事全文]