サッカーJ2ロアッソ熊本のMF嶋田慎太郎、清武功暉、DF鈴木翔登が22日、熊日本社を訪れ、25日にうまかな・よかなスタジアムで行われるジュビロ磐田戦(午後4時キックオフ)への来場を呼び掛けた。

 熊本は現在、3連勝中でJ1昇格プレーオフ圏内の6位と勝ち点4差。清武は「攻撃力のある大宮に3-0で勝ち、讃岐にも余裕を持って勝てたことで、自信がついてきたと思う。(累積警告で)試合には出られないが、みんなを信じて応援したい」とうなずく。

 対戦する磐田は自動昇格圏の2位の強敵。鈴木は「プレーオフ進出を目標として今季をスタートしたので、ここからの戦いが大事。手応え...    
[記事全文]