第33回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権PRGR CUP(静岡新聞社主催、日本ゴルフ協会、九州ゴルフ連盟、佐賀県ゴルフ協会、佐賀県、佐賀市後援、横浜ゴム特別協賛、あいおいニッセイ同和損害保険協賛)は22日、佐賀市の北山CC(7066ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、3人のスコアで争う団体戦は香川が454で6年ぶり3度目の優勝を果たした。1打差の2位は神奈川、さらに3打差の3位は静岡だった。
 個人戦は三木一外(香川)が通算イーブンパーの144で初制覇した。県勢は佐々木清士が150で6位、成田朋正が151で10位、中跡朝臣が157で42位だった。
...    
[記事全文]