25日に仙台市で開かれる全日本大学女子駅伝に、兵庫県の神院大が4年ぶり11度目の出場を果たす。今春、須磨友が丘高などを率いた大江秀和監督が就任し、新体制でつかんだ全国切符。選手は実績の少ない1、2年...    
<ノアドットで記事全文を読む>