バスケットボールの第46回全国高校選抜優勝大会徳島県予選は17日から11月3日までの延べ5日間、男子29校、女子20校が県内3会場で熱戦を繰り広げる。男子は県新人戦、県選手権、県総体と主要大会3冠の第1シード城東が一歩リード。女子は第1シード城北と第2シード富岡東がしのぎを削る展開が予想される。

...    
[記事全文]