イタリア・ミラノ国際博覧会(万博)の「日本館」イベント広場で19日、国連食糧農業機関(FAO)の世界農業遺産に認定されている熊本県阿蘇地域の特産品や、カルデラ周辺に広がる草原を野焼きなどで維持する伝統農法を紹介する催しが行われた。同県の人気キャラクター「くまモン」も登場し、会場を盛り上げた。

...    
[記事全文]