小樽市春香町のスキー場「スノークルーズオーンズ」では今年もいち早く、人工雪を使ったコース造成が進んでいる。石狩湾を臨む斜面に雪山が現れ、陽光にきらめいている。同スキー場の人工造雪機は1日最大約150トンの雪をまくことができ、10月10日からは24時間フル稼働。オープンは11月20日の予定。

...    
[記事全文]