イタリア・ミラノ国際博覧会(万博)の「日本館」イベント広場で17日、石川県能登地方の里山里海の魅力を紹介する催しが行われた。県産米の手まりずしのほか、九谷焼の器で日本酒が振る舞われ、来館者は能登の食と伝統の魅力を満喫した。

...    
[記事全文]