◎秋季東北地区高校野球大会で初優勝した青森山田監督・兜森崇朗さん

 第68回秋季東北地区高校野球大会で、初優勝を果たした青森山田の兜森崇朗監督に大会の成果や課題、出場が濃厚となった来春の選抜大会への抱負を聞いた。

 -監督就任からわずか2カ月で初優勝を果たした。
 「決勝は(青森山田の)選手として19年前の決勝で敗れた相手との対戦で、個人的にも思い入れのある試合だった。選手に青森山田リトルシニア時代の教え子がいる。その下地もあって短期間で成果を出せた」

 -主戦堀岡が準々決勝以降の3試合を完投した。
 「技術や精...    
[記事全文]