霧島市を一周する最長100キロ、最大標高差571メートルを駆け抜ける「霧島ウルトラ旅マラソン」が16日、初めて開かれた。100キロと63キロの2コースに県内外から計141人が出場し、秋晴れの下で健脚...    
[記事全文]