前節・群馬戦は0−1で競り負けた徳島ヴォルティスですが、直後の天皇杯3回戦ではJ1新潟を2−1で下しました。J1のクラブに勝った勢いに乗り、次節・大宮戦で勝ち点3を取りたいところです。新潟戦で勝ち越し弾を決めた長谷川悠選手と冨田大介選手に話を聞きました。

...    
[記事全文]