十一月一日に県内で開催される富山マラソンのゲストランナーが最終決定した。滑川市出身で今年の世界陸上北京大会50キロ競歩で銅メダルの谷井孝行選手(32)=航空自衛隊=ら六人と一団体が新たに決まった。

 谷井さんのほかは、元マラソン世界記録保持者で一九六四年の東京五輪に出場した寺沢徹さん(80)=高岡商出身、二〇一〇年の東京マラソンで優勝した藤原正和選手=ホンダ、「マラソン中毒者」の著者小野裕史さん(41)、昨年のミス・ユニバース富山代表の高橋映さん、タレントの内田もも香さん。団体では女性誌「anan」の読者モデルでつくるマラソン部。寺沢さんと谷井選手は5キロの部を走り、藤...    
[記事全文]