30日、レギュラーシリーズ上位6、下位4チームに分かれて10月から行われるエキサイティングシリーズ(ES)の日程を発表し、優勝を争う上位リーグは千葉-INAC神戸(10日)日テレ-仙台L(11日)新潟-浦和(12日)の組み合わせでスタートする。
 レギュラーシリーズ1位の日テレと2位のINAC神戸は最終節の11月8日に直接対決。
 残留を争う下位リーグは伊賀-AS埼玉(11日)大阪高槻-岡山湯郷(12日)のカードで始まる。

...    
[記事全文]