サッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で準優勝した日本代表「なでしこジャパン」の安藤梢(あんどうこずえ)選手(33)=宇都宮市出身、宇都宮女子高-筑波大大学院=に30日、知事特別表彰の「県スポーツ功労賞」と宇都宮市長特別賞が贈られた。

 安藤選手は6月の初戦・スイス戦に先発出場したが、相手GKと交錯し左足首を骨折。一時帰国して手術後、再びチームに合流しベンチからチームを応援した。

 チームを離脱した安藤選手に代わり、チームメートがベンチに置いた白い熊の縫いぐるみにも、福田知事と本県のマスコットキャラクター「とちまるくん」の連名で、特別表彰の「現気力...    
[記事全文]