【ニューヨーク共同】米大リーグは9月30日、各地で行われ、右太もも裏の張りを訴えていたヤンキースの田中はニューヨークでのレッドソックス戦で先発復帰し、5回を5安打4失点で勝敗は付かず、13勝目はならなかった。チームは延長十一回、5―9で負けた。


 ブルージェイズはオリオールズとのダブルヘッダー第1試合を15―2で大勝し、1993年以来、22年ぶりのア・リーグ東地区優勝。第1試合に出場しなかった川崎は第2試合に「7番・三塁」で出場し、2打数無安打、1犠打。チームは1―8で敗れ、連...    
[記事全文]