日本オリンピック委員会(JOC)は29日、オンラインで選手強化常任委員会を開き、女性アスリートへの性的な撮影被害や画像拡散の問題について、水泳や体操などが大会時に講じている対策の報告を受け、スポーツ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ