日本スケート連盟は28日、フィギュア男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が新型コロナウイルスの感染拡大で健康面を考慮し、2022年北京五輪プレシーズンの本格的な開幕を告げる10月からのグランプリ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)