川崎競馬は24日、騎手1人が新型コロナウイルスに感染したため、同日の開催を取りやめると発表した。競馬のコロナ禍による中止は大井(東京)、川崎、船橋などの地方、日本中央競馬会(JRA)の開催を通じて初...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)