ちょうど4年前の日本時間8月19日、バドミントン女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組はリオ五輪で日本勢初の頂点を味わった。「タカマツ」ペアにとって記念すべき日に、高橋礼は引退を表明し「金メダルを取っ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ