徳洲会は28日、体操男子で2018年ユース五輪5冠に輝いた大阪・清風高3年の北園丈琉が来年4月から所属することが決まったと発表した。徳洲会は04年アテネ五輪男子団体総合金メダルの米田功氏が監督を務め...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ