東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長が新型コロナウイルスの影響で1年延期された同大会について「選手の健康と安全を最優先に簡素化された大会を計画する」...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)