日本体操協会は29日、2008年北京五輪トランポリン男子個人4位の外村哲也(35)=アムス・インターナショナル=が現役を引退すると発表した。東京五輪出場を目指したが、新型コロナウイルスの影響で来夏に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへトランポリンTOPへ