体操男子で東京五輪代表を目指す床運動のスペシャリストの南一輝が15日、所属する仙台大(宮城県柴田町)で練習を公開した。新型コロナウイルスの影響による自粛期間が明け、10日から大学で練習を再開。「やり...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ