【パリ共同】ロシアの組織的ドーピング隠蔽に関与した疑惑で、収賄や資金洗浄などの罪で起訴されたセネガル人の世界陸連前会長ラミン・ディアク被告(87)と息子のパパマッサタ被告(55)らの審理が8日、パリ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)