長崎県は6日までに、体操男子個人総合で五輪2連覇の内村航平選手(31)=リンガーハット=から、新型コロナウイルス感染症対策として顔認証付き検温器を寄贈されたと発表した。同県出身の内村選手は「故郷の皆...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ