新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックを巡り、政府がまとめた大会方式の見直しに関する論点整理の全容が5日、分かった。「安心、安全の確保が大前提」とし、選手や観客ら参加...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)