新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックを巡り、政府が大会時の感染予防のため、運営方式の簡素化について検討を始めたことが4日、分かった。従来通りの通常開催を目指す一方で、観...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)