新型コロナウイルス感染が拡大した影響で競技団体の資金繰り悪化が懸念されていることを受け、日本オリンピック委員会(JOC)が競技団体に融資の必要性や希望額の意向を調査していることが28日、複数の関係者...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)