東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、持続可能性に配慮した大会準備の取り組みをまとめた報告書を公表した。プラスチック廃材を再利用して表彰台を作る計画や、大会で使う電力は全てを再生可能エネルギー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)