日本医師会の横倉義武会長は28日、日本外国特派員協会(東京)で記者会見し、新型コロナウイルス感染症の拡大で1年延期された東京五輪について「私の意見としては、有効なワクチンが開発されないと、開催するの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)