IOCのバッハ会長は、東京五輪の延期に伴い数百億円の追加費用負担を覚悟していることを明らかにした。ドイツ主要紙ウェルト(電子版)が12日に掲載したインタビューで言及した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)