新型コロナウイルス感染症の影響で東京五輪が来夏に延期されたことで、大会組織委員会は既に日本にある聖火を今後1年間保管するという任務を負う。五輪のシンボルである火は、国際オリンピック委員会(IOC)の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)