【ジュネーブ共同】国際体操連盟(FIG)は9日、東京五輪の延期を受けて理事会を開き、五輪予選として3月に開催した体操種目別ワールドカップ(W杯)シリーズ第7戦は決勝が中止されたため予選順位を最終結果...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ