東日本大震災の被災地を「復興の火」として巡る東京五輪の聖火が巡回最終日の25日、福島県いわき市で展示された。26日からスタートする予定だった聖火リレーが中止となり、しばらく見納めとなる聖火を一目見よ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)