東京五輪・パラリンピックの1年程度の延期が決まったことを受け、開催準備に当たる大会組織委員会は25日、新たな計画の策定に向け、幹部で構成する再スタートの対策本部を設置することを決めた。当面の焦点は「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)