東京都の小池百合子知事は24日、東京五輪を1年程度延期する国際オリンピック委員会(IOC)との合意について「ゴールが具体的になった」と評価し「都として次の目標に向かって準備を進めていきたい」と述べた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)