日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は23日、東京五輪の開幕が延期される公算が大きくなったことについて「アスリートの安全安心の視点から、延期を含めて検討せざるを得ない。道は簡単ではない。安...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)