1964年東京五輪の聖火輸送に随行した当時の大会組織委員会職員、久野明子さん(80)が19日、東京都の日本記者クラブで講演した。日本に着くまでの各国・地域でリレーに立ち会った思い出や苦労を振り返り、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)