スペイン・オリンピック委員会のブランコ会長は17日、新型コロナウイルスの感染拡大で自国選手が練習できず「不平等な状況が生じる」とし、東京五輪を延期すべきだとの見解を示した。ロイター通信が報じた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)