レスリングの東京五輪代表を争うプレーオフは8日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で行われ、男子フリースタイル74キロ級は乙黒圭祐が世界選手権5位の奥井真生(ともに自衛隊)に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ