橋本聖子五輪相は13日、東京五輪・パラリンピックに向けた新型コロナウイルスによる肺炎対策で、政府が競技団体向けの相談窓口を同日付で設置したと明らかにした。スポーツ庁と内閣官房の大会推進本部事務局に計...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)