愛知県と名古屋市が共催する2026年夏季アジア大会の組織委員会は10日、大会エンブレムのデザイン最終候補6点を発表した。名古屋城の金のしゃちほこをモチーフにした作品や大会に参加する選手の姿をイメージ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)