テコンドーの東京五輪日本代表最終選考会は9日、岐阜県羽島市で行われ、女子57キロ級は2015年世界選手権覇者の浜田真由(ミキハウス)が優勝し、3大会連続の代表に決まった。同49キロ級は全日本選手権3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テコンドーTOPへ