フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は6日、米ユタ州ディアバレーでモーグル第6戦が行われ、男子は堀島行真(中京大)が89・17点で今季2勝目、通算6勝目を挙げた。2位の平昌冬季五輪覇者ミカエ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)