組織的な不正隠蔽を否認し続けているロシア陸連の幹部が総辞職したと3日、AP通信が報じた。  ロシア陸連は2015年以来、世界陸連からの資格停止処分が続いており、先月末に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)