東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラムとして、4月にオペラと歌舞伎を融合させた公演「光の王」に出演する歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが29日、東京都内で記者会見し「大会テーマの一つである多様性を根...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)